引っ越しを機にWiMAXを始めました

昨年、引っ越しを機にWiMAXを使い始めました。プロバイダはリンクライフのBroad WiMAXです。しばらく使ってはみたものの外出時はタブレット使用でWi-Fi接続のネット閲覧、家でもPCのネット閲覧が主なので、固定回線を引かず、モバイルルーターのみでやっていこうと決めました。やはり決め手は月々約3000円という料金にありましたね。

タダ替え作戦でWiMAX2+へ

今年の3月、プロバイダの会社からWiMAX2+に現契約者は無料で乗り換えられるとの連絡がありました。そういったネット用語などの知識が全くない私は「WiMAX2+って何?」という状態でチンプンカンプンでした。今はだいぶ詳しくなりましたけどね!

主人に相談したところやがてWiMAXはWiMAX2+に置き換えられていくのだということ。しかもWiMAXはこれから遅くなるということが分かりました。さすがにそれはまずいと思いましたし、タダで乗り換えられるならと思い切ってWiMAX2+にしました。下り最大速度、制限、・・・、こうした用語には全く無知でしたので、デザインでWX01を選びました。

WX01を使ってみての感想

申し込み後一週間も経たずに届きましたので、さっさくWiMAX2+でネット接続してみました。Yahoo!くらいではわかりませんでしたが、普段ちょっとモサッとしていたショッピングサイトを見てみるとさすがに「速いっ!」と実感することが出来ました。

私がネットラジオやニコ生が好きでよく視聴するのですが、チューンアップのスピードがWiMAX使用時と比べて格段に速いです。

はじめて制限を経験

しかしある日から、ページ接続の速度がガクッと落ちて「????」、という状況に出くわしました。はじめての経験でしたので「ひょっとして、制限というのはこれのこと???」と思いつくまでにしばらく時間がかかりました。

思い返すと、速度制限がかかる前日にニコ生を長時間観たり、iTunesで音楽ファイルをダウンロードしなおしたりしたことを思い当たりました。後で分かったことなのですが安いほうが良いと思って7GBのプランに申し込んでいたようです。

サポートセンターに電話して事の顛末がわかった時は「そんな〜」という気持ちになりました。だって、それまで使っていたWiMAXではどれだけ使っても制限なんてありませんでしたから。

動画を頻繁に観る方はギガ放題がおすすめ

YoutubeなのでPVなどのストリーミング映像を繰り返し視聴していると本当に7GBはなどあっという間です。映像をよくご覧になる方や音楽ファイルをダウンロードする方は7GBの制限付きのプランでは厳しいかもしれません。

月単位でギガ放題に変更ができるようなので、そこのところはよくお考えになった方がいいかと思います。まずはギガ放題にしておいて、使わないようであれば7GBに絞ってもいいと思いますよ!