一人暮らしに最適なインターネットを考える

 

娘が無事に大学に合格したらの話ですが、親元を離れて一人暮らしを始めることになります。独り立ちのためには必要な儀式のようなものだと考えていますので、それについては応援したいと思っています。

主人も単身赴任をしているため、生活の基盤が3か所になります。3カ所で個別にインターネット契約をしていたらお財布が持ちません。良い機会ですので一人暮らしに最適なインターネットの環境を考えることにしました。

インターネット契約の種類

一言でインターネットといってもネットワークには様々な種類があります。ここでは比較対象としてどんなものがあるのか列挙してみたいと思います。

  • 光回線
  • ケーブルTV
  • ADSL回線
  • ISDN
  • 3G/LTEなどのモバイルデータ通信

光回線やケーブルTVの速度は抜群

もっとも一般的なのは光回線でしょう。Flets(フレッツ光)を筆頭に、au 光、最近ではNeuro光なんかもありますね。回線の速度的には速いものでは1Gbpsを超えます。まぁ、100Mbpsでも十分速いですけれども。

ケーブルTVも光回線と同様に考えてよいでしょう。ただし、マンションなどで設備を共有する場合は光回線ほど速度がでなかったという事例もあるようです。

安さを求めるのであればADSLもあり

ただ単に安さを求めるのであればADSL回線のありだと思います。しかし、今は光回線に押されて、KDDIもADSLの取り扱いを止める方向であると聞いています。残っているところといえばYahoo!BBくらいでしょうね。

またADSLは基地局からの距離に依存しますので、住んでいる地域によっては利用することができません。

3G/LTEなどのモバイルデータ通信

スマートフォンなど、モバイルデータ通信の要となっている通信方式です。3Gでは快適なインターネットはできませんが、LTEであれば今や165Mbpsまで速度が向上しています。しかし、光回線と比べると定額ではないため自宅での利用には不向きです。

結果的に導き出される答えは?

今回は一人暮らしに最適なインターネットというテーマでまとめています。速度的には光回線に勝てるネットワークはありませんが、金額でいえばADSLが優位です。

ただ、ADSLは利用できる場所が限られていますので場合によっては代替案を考えなければなりません。ADSLの代わりとしてはY!mobileやWiMAXなどのモバイルWi-Fiが選択肢としてあげられるでしょう。

モバイルWi-Fiについては前回のWi-Fiの記事でお伝えしたとおりです。

携帯電話を見に行く

うちの携帯電話は主人と違う会社をつかっていて毎月、2万近くかかることもしばしば。。。お互いかけ放題にも入っていないので電話をかけてしまうとかなり携帯料金が高くなってしまいます。今、プランでパケット定額に入っていますが、wimaxとの併用で無意味なものに(汗)途中で変えてしまうとまた二年縛りになるのではないかとの不安から変えられずにいました。

そこでちょうど来月で私の携帯電話の二年縛りが終わるとこなのでこれを機会に変えたいと思い、携帯電話を見に行ってきました。

携帯ショップにて

主人はドコモなのでドコモのコーナーへ。以前に私もドコモを使っていたのでおかえりボーナスがもらえたりするらしく、わからない値引きなど店員さんに聞いてきました。次、契約するときの料金プランはかけ放題は絶対はずせないです。ネットもするからやはりwimaxとの併用は必須ですよね。

今お勧めなのが、スマートフォンのX-periaZ3とGalaxyS6とのこと。x-periaZ3は他社からの乗り換えだとなんと機種代がゼロ円!GalaxyS6はゼロ円ではなかったけどかなりの格安だったかな?ど、どうしよう。それに毎月の料金6500ほどだけでかえられちゃうの?と早まりそうになりました(笑)

実際に触ってみる

でも実際に触ってカメラ起動してみると。。。今の使っているiphoneと勝手が違う。どこのボタンを押せばいいのかさっぱり(汗)しかも起動が遅い?ついでにiphone6もあったので触ってみると、今のiphone5とあまり変わりないけど、カメラの起動が早い早い。画面も大きくて、いい(笑)毎月の負担額は増えてしまうけど、やっぱり気に入った機種じゃないとまたすぐに変えたくなりそうだしなぁとまだまだ悩むことになりそうです。

 

プロバイダー比較!自宅用プロイダーに最適なのはWiMAX

自宅用のプロバイダーについてあれこれ考えてみました。自宅回線と言えば、まだADSLやISDNをお使いの方もいるかしれませんが、フレッツやauひかりといった光回線が主流だと思います。金額的なものだったり、速度など微妙に違うのをご存知ですか?

 

光回線の種類

フレッツだったりauひかりだったり、最近ではドコモ光なんかも出ててきていますよね?どれくらいの光回線があるのかちょっと調べてみました。

  • フレッツ光
  • auひかり
  • Nero光
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光

だいたいこの辺りです。これからの光回線にプラスして30社以上のプロバイダーがあるんですね。そしてプロバイダーごとに料金プランが異なるという、とても複雑な状況になっているようです。

速度がもっとも速いのはNero光なんですよね。どれくらい速いと思います?なんと最大で2Gbpsほどのスピードがでるんです。ビジネス用だと10Gbpsの回線もあるようですね。もうそこまでいくと専用回線並でしょう。

ただ金額がちょっと可愛くない!そしてエリアが限定的なんですよね。地方で暮らしているわたしにとっては(。・ε・。)ムーと思わず唸ってしまう感じです。

WiMAXについて

わたしが使っているWiMAXについても、名前は一つですがネットワークは3種類あります。今回改めて調べなおしてみましたが、プロバイダーもかなりの数があるんですね。ただキャンペーンを行っていて有名なところってそんなに無いんです!

電気屋さんとかで購入することも考えたのですが、なにせ電気屋なのでパソコンやスマートフォンなども一緒に勧められてしまいました。プロバイダーを比較するだけなら電気屋さんに行く必要はないです。

わたしが調べた限りだと,次のプロバイダーあたりが良さげな感じです。

  • UQWiMAX
  • GMOとくとくBB
  • So-net
  • BIGLOBE
  • Broad WiMAX
  • 楽天WiFi

※はじめてWiMAXより出典させていただきました。

はじめてWiMAXはWiMAX 比較に特化したサイトです。口コミや評判をまとめているだでなく申し込みから実際の利用にいたるまで有用な情報が記載いるため大変おすすめです。

やっぱり光回線でも聞いたことのある有名どころが出てくるんですよね。プロバイダーとして共通のHPであったりお問い合わせ機関であったりを持つメリットがあるのでしょう。

月額料金の違い

光回線とWiMAXの月額料金の違いは、光回線は使い続けることに安くなるっていうことです。例えば1Gbpsのプランであれば月額6000円くらいから始まって3,4,5年でどんどん安くなっていきます。一方、WiMAXの方は最初の2年間は安いのですが、3年目から高くなっていく方が多いんですよね。

つまりWiMAXの場合は2年毎にプロバイダーを変えてしまったほうがお得だっていうことですね。なおプロバイダーと月額料金については先に挙げたサイトで調べています。

プロバイダーを変えるということは、メールアドレスやHPスペースなどのURLも変更になるということですので負担に思う方もいるかもしれないですね。でも、Wi-Fiの設定なんで今やワンタッチですし、プロバイダーにいたっては一か月程度であれば2重になっていても不都合はないでしょう。WiMAXであれば契約月は無料ですので無駄なく乗り換えることができます。

 

Umobile(格安SIM)とのWiMAXの比較してみました。

最近わたしは格安SIM?が気になっています。なんでもUmobileやBmobileのSIMカードを使うとデータ通信が無制限になるとか。それってWiMAXと同じなの?と疑問が湧いていました。このブログの目的はインターネットの通信費を節約することなので、ちょっと調べてみることにしました。

Umobileって何?

Umobileというのは、U-NEXTというUSEN系の会社のMVNOサービスのようです。似たような名前でUQmobileというのがあるのですが、こちらはWiMAXと同じUQWiMAX系列の会社で別物です。

どのようなプランなのか?

それでUmobileの凄いところは何なんだ?と調べていました。橋本環奈ちゃんがCMキャラクターなんですね!チカラを入れているんだなって思いました。わたしが思った凄いところを挙げていきます。

  • LTE使い放題で2,480
  • 音声通話対応SIMカードでも2,730円

いかかでしょう?安くないですか?もちろんこの値段はSIMといわれる通信に必要なカードだけの値段ですので端末代金は別にかかります。いわゆる格安スマホっていうのはスマートフォンとSIMが別々に用意する必要があるんですね。このSIMっていうのはWiMAXのモバイルルーターにも入っています。

端末もセットで申し込むと分割でスマートフォンを購入することになるので結局、2,000円弱掛かりそうです。まぁそれでもソフトバンクやドコモなどと比べればかなり安いと思いますけどね。

気になるのはデータ通信専用SIM

わたしはモバイルルーターで通信を一本化して節約しようという考えですので、気になるのはデータ通信専用SIMです。ただこのSIMっていうのが曲者で、ドコモのネットワークを利用するものとauのネットワークを利用するものがあるようです。Umobileの場合はドコモのネットワークを利用しているようですね。

ドコモのネットワークというとエリアが広いイメージがあります。クロッシーXiという名前ですね。下り150Mbpsくらいはでるようです。まぁ、ドコモのスマートフォンを使ったこともありますが、実際は10Mbpsも出れば後の字ですのであまりスピードは期待できないかもしれません。念のため会社の同僚に聞いたところ「5Mbps~10Mbpsくらいだよ」という回答が返ってきました。

WiMAXと比較してどうか?

WiMAXの場合は月額料金は割引を聞かせても4,500円弱ほどです。キャンペーンを適用すれば1,000円くらは安くできますので3,500円ほど考えて良いと思います。下り速度については今さら言わなくても良いかもしれませんが220Mbpsです。実際は50Mbpsから100Mbpsくらいです。室内や屋内といった周りの環境にも影響されます。またデータ通信量については制限はありません。

金額だけでみたらUmobileの方が安く使えそうです。問題は速度、一本化するので貼れば5Mbps~10Mbpsはちょっとなぁと感じるのはわたしだけでしょうか。

ネックになるのはモバイルWi-Fiルーター

もっともネックになるのはモバイルWi-Fiルーターをどうやって調達するかです。どうも公式サイトでモバイルルーターを取り扱ってはいるのですが、ドコモのLTEではなくワイモバイルのLTEのようです。

UmobileでドコモのLTEを使ったモバイルWi-Fiルーターを作りたい場合は、ドコモのモバイルルーターを手に入れる必要があるのでしょうね。このあたり、アウトレットや中古品などで安く手に入れることができれば試してみても良いのかもしれません。

引っ越しを機にWiMAXを始めました

昨年、引っ越しを機にWiMAXを使い始めました。プロバイダはリンクライフのBroad WiMAXです。しばらく使ってはみたものの外出時はタブレット使用でWi-Fi接続のネット閲覧、家でもPCのネット閲覧が主なので、固定回線を引かず、モバイルルーターのみでやっていこうと決めました。やはり決め手は月々約3000円という料金にありましたね。

タダ替え作戦でWiMAX2+へ

今年の3月、プロバイダの会社からWiMAX2+に現契約者は無料で乗り換えられるとの連絡がありました。そういったネット用語などの知識が全くない私は「WiMAX2+って何?」という状態でチンプンカンプンでした。今はだいぶ詳しくなりましたけどね!

主人に相談したところやがてWiMAXはWiMAX2+に置き換えられていくのだということ。しかもWiMAXはこれから遅くなるということが分かりました。さすがにそれはまずいと思いましたし、タダで乗り換えられるならと思い切ってWiMAX2+にしました。下り最大速度、制限、・・・、こうした用語には全く無知でしたので、デザインでWX01を選びました。

WX01を使ってみての感想

申し込み後一週間も経たずに届きましたので、さっさくWiMAX2+でネット接続してみました。Yahoo!くらいではわかりませんでしたが、普段ちょっとモサッとしていたショッピングサイトを見てみるとさすがに「速いっ!」と実感することが出来ました。

私がネットラジオやニコ生が好きでよく視聴するのですが、チューンアップのスピードがWiMAX使用時と比べて格段に速いです。

はじめて制限を経験

しかしある日から、ページ接続の速度がガクッと落ちて「????」、という状況に出くわしました。はじめての経験でしたので「ひょっとして、制限というのはこれのこと???」と思いつくまでにしばらく時間がかかりました。

思い返すと、速度制限がかかる前日にニコ生を長時間観たり、iTunesで音楽ファイルをダウンロードしなおしたりしたことを思い当たりました。後で分かったことなのですが安いほうが良いと思って7GBのプランに申し込んでいたようです。

サポートセンターに電話して事の顛末がわかった時は「そんな〜」という気持ちになりました。だって、それまで使っていたWiMAXではどれだけ使っても制限なんてありませんでしたから。

動画を頻繁に観る方はギガ放題がおすすめ

YoutubeなのでPVなどのストリーミング映像を繰り返し視聴していると本当に7GBはなどあっという間です。映像をよくご覧になる方や音楽ファイルをダウンロードする方は7GBの制限付きのプランでは厳しいかもしれません。

月単位でギガ放題に変更ができるようなので、そこのところはよくお考えになった方がいいかと思います。まずはギガ放題にしておいて、使わないようであれば7GBに絞ってもいいと思いますよ!

はじめに

家計簿をつけていたら思いの他、インターネットの固定費って高いんだなと思いました。みなさんはそんな経験はないでしょうか?うちの場合は、まだ夫と二人暮らしなのですが月に2万円近く消費しています。月々2万円の出費って共働きだとしてもとても大きいですよね…

今は社宅暮らしですがこれからマンションも欲しいと思っているし、これから先は節約が必須だなと思っています。

これからどうする?

実はこのブログを書くにあたって、目ぼしいところはつけているんです。格安スマホの記事を読んで興味を持ったのとモバイルWi-Fiに興味をもっています。うちは今はアパートの光回線ですがこれだけでも月々5000円もかかっているんですよね。結構な負担です。

そして夫はスマートフォンでパズドラだったり、ツムツムだったりゲームをしているので月々1万円弱かかっています。私がどれだけ抑えても6000円。これで合計20000円です。夫にももうちょっと頑張って抑えてもらいたいなって思っていました。

でも、実際に携帯電話の明細を見てみると高いのってほとんど定額の部分なんですよねぇ。これを抑えるにはどうしたらよいか・・・ということで携帯電話は格安スマートフォンにインターネットはwimaxにすることにしました。なんでワイマックスなのかっていうと、クーポンを使って安く使える所があったからです。

ヤフーのワイモバイルもいいなって思ったのですが、wimaxのHPをみたときに光回線の代わりにも使えますって書いてあったのでwimaxにしました。モバイルルーターは私のお気に入りの青にしました。まだ1ヶ月目なので割引が効いています。